カテゴリー
未分類

車が欲しいけど何を基準に探せばいいの?

初めましてセッフィーと申します。

どこにでもいる車好きな20代です。さてタイトルにもある様に僕みたいな車好きは乗りたい車に乗りますがそうで無い方が大半だと思われます。

で、その人達は何を基準に車を探しているのかと僕なりに考えてみました。

①車両価格

②燃費

③機能面

④デザイン

⑤居住性

の五つだと僕は思っています。

①の車両価格、は車を買う上で一番気になる事ですよね?出来れば安い車が欲しい!っていう人もいれば予算以内(例えば300万とします)で欲しい!って人もいます。

②の燃費、そもそも燃費とはなんぞやと。燃費っていうのはその車が1ℓでどれだけの距離を走れるかって事を示します。当然この距離が増えれば増えるほど低燃費。逆に距離が短くなればなるほど燃費が悪いとされています。

③の機能面、①②の条件を満たしてても機能面がダメだと嫌ですよね。最近の車って多機能でして今殆どの新車には衝突安全装置が付いています。今軽トラックにもエアコンとパワーウィンドウとパワーステアリングが付く時代になりました。

④デザイン。僕は基本的にこのデザインで車を買っていますが車に興味が無い人はあまり重視しないかもしれません。それに高ければ高いほどデザインが良いっていうことはあまり無いです。

⑤居住性、大雑把に言うと車内です。①から④の条件が良くても車内の快適性がダメだと嫌ですよね。

とまぁ個人的にごく普通の人が車を買う基準ってこの辺だと思うんですね。

で何が言いたいかと言うとそんな人達って失礼な言い方になりますが当然知識もあまり無いですから上手い具合に営業の人に「この車がオススメですよ!〜〜!」って言われて丸め込まれて車の購入を決めちゃう人が殆どだと思うんです。これ新車ならまだいいんですけど中古車でこれをやられるとかなり危ないんです。

なので車を中古購入する時に基準的なポイントとなる物をここで教えられたらなぁと思い筆を取りました。

それでは以下の事を元に車を探してみましょう

それは修理履歴の有無。それとその車の現在の走行距離と年式。あとはそれに見合った車両価格。燃費は中古車という事が前提なので一旦忘れてください。

それでは修復履歴と走行距離と年式についてお話ししたいと思います。

①修復履歴

修復履歴とはその車が事故などで大破してそれを板金修理しているかどうかって事なんです。ただこれに関しては結構グレーな所がありまして車のボディの事をパネルと業界では言うんですがこれを変えただけだと修復履歴有りにはならないんです。

じゃあ何をしたら修復履歴有りになるかという事なんですがそれは「車体フレーム」を修理しているか否かで決まります。フレームというのは車において最も重要な物でして人間に例えると「骨」なんです。その「骨」が曲がってるとうまく歩けなかったり姿勢が悪くなったりしますよね?車も同じでフレームが曲がっているとまともに真っ直ぐ走らなくなります。なので修復履歴有りの車は骨格(フレーム)を修理しているっていう風に捉えてもらえれば良いです。

これがフレームです。


②走行距離

これはその車が新車で乗られてから今まで走ってきた総走行距離の事を言います。

一般的に10万kmは過走行と言われて色々な部品に劣化が生じて故障が多くなる距離と言われています。目安としては4〜5万km辺りが狙い目ですが低走行の車は価格が高めなのが殆どです。ですが10万km超えた車がダメという訳では無くキッチリ整備されていたら寧ろ価格が安くなっている事もあります。

もし中古車屋さんなので車を確認出来るのなら整備記録簿(点検や車検をやる際に発行される記録簿)と言うものが残っていればしっかり整備されている証拠になるので確認しておきたい事の一つです。

58398kmというのが走行距離(ODO)
369kmがトリップメーターと呼ばれる物です。

③年式

車には人間と同じ様に産まれた年(初年度登録日)というものが存在します。それが年式と言われるものです。一般的に高年式車と言われるものが新しい車、低年式車と言われるのが古い車になります。

これも年式が新しければ新しいほど中古市場でも高いことが大半です。逆に古ければ古いほど安い事が大半なのですが、低年式車には俗に言う「旧車」と呼ばれる一部の間では価格が高騰している物もあります。

中には新車時の数倍の金額になっている車両もあります。ただこの旧車は僕みたいな車が好きな人が買う傾向が多いのでごく普通の人は関係ない話かもしれません。

以上が中古車を買う上で気をつけた方がいい、重点的に見たほうが良いポイントとなります。

参考程度に捉えていただければ幸いです。

それではこの辺で失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です